ブローネマルクシンポジウム2017香港 2017年11月17-18 大会会長 Dr. James Chow
香港で行われたブローネマルクメモリアルシンポジウム2017 に出席しました。とても楽しく勉強させていただきました。

どんなプレゼンテーションがでてくるのかワクワクします。

ホテルからの朝のSha Tin 地区の風景 とても綺麗です。何か香港の匂いがします。

Gala Dinner Party

dress codeはスマートカジュアル。Dinnerは香港の伝統的踊り、歌、ダンスと続きます。

左の先生はDr Stephen Parell ザイゴマインプラントのすばらしい症例に圧倒されました。とても恥ずかしがり屋でお茶目な先生です。右側 Dr. David Cochran (USA)インプラントの表面性状を語らせたらこの人の右に出る人はいません。

Dr. James Chow. 今大会の会長です。BOC香港のボスです。彼もまたザイゴマインプラント サイナスリフトエクステンドテクニックの創始者です。すばらしい人格者です。

Dr.Yoshihiro Goto (USA) アメリカで開業しています。気鋭の臨床家です。

Dr. Kenji Higuchi 夫妻 いつも素敵なお二人で、優しく接してくださいます。

Dr.Patrick Palacci (France) パラッチ先生おひさしぶりです。次女が小さい頃とても可愛がってくださいました。生涯現役を貫いている目標としている先生の一人です。右端は大阪日本の佐藤先生。若手筆頭です。とてもエネルギッシュです。

Dr.Parell の圧巻のプレゼンテーション 感動しました。

そのほかたくさんの先生方に再開情報交換いたしました。とくにオーストラリアのインプラントメーカー サーザンインプラントのザイゴマインプラントは私が改良してほしい点を見事にクリアーしているものですばらしものでした。これからの情報交換を約束いたしました。

次回もぜひ参加したいと思います。Dr. James Chowに感謝いたします。先生のザイゴマコース香港に参加したいと思っています。