設備の紹介

アロマの香りが快く落ち着いてリラックスできる清潔で広い待合室、化粧室や診療室。患者さんの安全を守るセコムセキュリティシステム。最新のインプラント外科手術室、インプラント手術を成功させるための機械器具、コーンビームCTスキャン、 外科用マイクロスコープ 矯正用iTero3Dデジタルスキャナー、一日治療を可能にする最新セレックCAD/CAMシステム、徹底した衛生管理をささえる 世界基準の各種滅菌装置など最先端の設備で最高の治療結果を目指します。

患者様付添の方のための休憩室

Fica フィーカ

患者様とスタッフのための自由なコーヒーブレイクスペース

外観、1階は駐車場

受付、カウンセリングルーム、研修室

手術室

診療室

開放的で広々とした吹き抜けの診療室 診療エリアもプライバシーが重視され落ち着いた雰囲気の設計になっています。診療台は長時間の診療にも楽々特別製のふわふわ仕様でお迎えします。

外科用双眼ルーペ

外科手術用マイクロスコープでは定評のあるドイツ Carl Zeiss製 双眼ルーペEyeMag ProとEyeMag Light Ⅱは術野細部を明るく高品質な視野と解像力を得ることを可能にして、さらにレベルの高い診療を可能とします。裸眼では得られない別世界にいるようです。これらシステムを複数備えることによりさらなる治療のレベルアップをはかっています。

Carl Zeiss社製外科用マイクロスコープ

最高の仕事のそばには最高のマシーンと最高のスタッフ

外科用医科マイクロスコープでその性能の素晴らしさで定評のあるCarl Zeiss外科用マイクロスコープ 歯科に特化した最新のEXTORO300
レベルの高い歯科治療には今や必須アイテムと言えます。
双眼ルーペと比較して拡大率を選べ、光源が被写体直上から出ているため影がなく困難な症例で使いやすさが際立ちます。カールツアイスバリオスコープレンズ特有の明るい視野が得られます。

エックス線室

エックス線被曝量が最小となるように作られているコーンビームデジタルCT室、明るく楽しい雰囲気のルームになっています。

設備写真

サージカルモーター

インプラント手術の中心となる外科用モーターを3台を保有し手術中のまさかの故障に備えております。3台ともカボ社製、W&H社製と世界の一流メーカーの製品のみで構成されております。常に最新最良の機械を使用しております。

モリタ社製最新型の電気メス

出血を抑えたい部位の切開や、手術中の止血に使われます。

AED除細動器

心室細動に対応できます。

バイタルサイン測定器

最新のメイドインジャパン、生体情報モニターHBP-2071。手術中の血圧 脈拍 酸素血液濃度 心電図をモニタリングします。より正確に患者さんの全身状態を把握し、逐一麻酔医に適格な情報伝達が可能になります。

笑気および酸素吸入麻酔器サイコリッチ

最適な鎮静状態の維持に使われます。

点滴器具および備品

点滴関連備品を豊富に備えることによって様々な患者さんの状況に対応可能になります。また麻酔専門医が行う静脈内鎮静法にも必要となります。

点滴器具および備品

点滴関連備品を豊富に備えることによって様々な患者さんの状況に対応可能になります。また麻酔専門医が行う静脈内鎮静法にも必要となります。

GALILEOS COMFORT (ガリレオスコンフォート)(コーンビームCT)

GELILEOSなら、たった1回わずかな放射線量で3D立体撮影を行うだけで、
口腔・顎顔面全域の撮影が可能です。

高解像と3D撮影領域(15cm×15cm×15cm)をわずか14秒間で撮影し、200の照射データからできています。この技術によって、小さな領域を診断する場合でも、再撮影の必要が無くズームで画像を表示することができます。GALILEOSは、Sironaのコンセプトに基づき低被ばく線量で精細な画像を提供します。さらにMARS(メタルアーチファクト低減ソフトウェア)により、アーチファクトを低減して、画像クオリティをさらに向上させます。

  • 高画質な画像
  • 低被ばく線量
  • 使いやすいワークフロー
これにより即日の迅速な診断が可能になりました。インプラント相談の方は、予約いただければ、即日に治療計画から見積もりまでその日に行うことが可能になりました。2018年にGALILEOS COMFORT SIDEXIS 4にバージョンアップされ、より精密な画像となり、セレック口腔内スキャンデータとの合体が可能となりました。さらにインプラントセンター各ユニットに4K専用モニターを設置し各治療ユニットでもCT画像としての閲覧が可能になりました。患者さんがより鮮明にCT画像が見えるので、治療説明が直視的でよりわかりやすくなりました。これからの新しい診断ソフトにも十分対応しうる容量です。かとう歯科医院は常に患者さんのための”インターナショナルスタンダード”を追求し進化を続けています。

インプラントセンターとして、質が高まり、今まで以上に機能が充実しています。あなたは骨の状態が悪いのでインプラントが出来ないと言われた方、ぜひ一度御相談ください。

CTガリレオスシステム動画

ガリレオスCTのパフォーマンス

iTero element

iTero element による世界最新の3D精密スキャンニング

iTero elementスキャンニングシステムとは、前のバージョン(iTero 2.9)から更に精密高速化した最新鋭のデジタルスキャンシステムです。従来は粘土のような材料をお口の中に入れ、歯型をとる必要がありましたが、このシステムではカメラで口腔内の状態を読み込みデータ化します。従ってネバネバした歯型材料を口に入れる必要がないため 嘔吐反射で苦しむことがなく、その場でデータ確認ができるので歯型取りの失敗がありません。またデジタル化によって装置完成までの期間が著しく短縮されます(最大2週間程度)。

セレック CEREC CAD/CAM

セレックは独自のCAD/CAMシステムであり、患者個別のオールセラミック修復物を来院1回でご提供いたします。CERECをご使用いただくと、迅速かつ安全に歯科医師の皆様と患者双方の希望する審美的修復物を得ることができます。CERECは、ほぼ30年前の登場以来長きにわたって、現在も世界中で最も売れている歯科用CAD/CAMシステムです。私たちは、CERECユーザーの臨床的視点を取り入れながら、継続的な研究開発を行っています。そして、新しいパウダーフリーのCEREC Omnicamでは、天然色の歯牙画像の再現を可能にしました。さらに「スマイルデザイン」では前歯の精細なデザインと咬合も考慮した設計を可能にし、より患者さんと近い治療をサポートします。Digital Dentistryは常に進化しています。CERECは、これからも患者さんの未来のために進化し続けます。

  • 世界で最も選ばれているCAD/CAMシステム
  • 約30年間におよぶ継続的な研究開発
  • 2800万本以上の修復物が装着されています
  • 250を超える学術的臨床検証実績
  • 95%の長期残存率

かとう歯科医院ではセレックを用いたONE VISIT TREATMENT 一回来院治療を提案しています。

レーザーによる虫歯治療

虫歯になっている歯

レーザーにより虫歯の感染部位を取り除きます。

取り除かれた感染部位

充填材料で修復された歯

かとう歯科医院で使用しているモリタ社製エルビウムヤグレーザーの特徴

レーザーによる虫歯治療はレーザーの蒸散作用により感染部位が取り除かれるため、 削る治療に比べて痛みがすくなく削る音に悩まされることもありません。

痛みの少ない治療
多くのレーザー波長の中で、歯科医療にEr:YAGレーザーが最もふさわしいと言われる理由は、水への高い吸収性にあります。Er:YAGレーザーは、水を含んだ生体組織に対する蒸散能力が高く、表層にのみ反応が起こり、熱の発生が微小なため、痛みが非常に少ないという特徴があります。

身体組織に負担の少ない治療

Er:YAGレーザーは、蒸散という反応が照射部の表層に限定されて行われるため、CO2 Laser、Nd : YAG Laserに比べ、透過光による組織深部への影響が少なくてすみます。またエナメル質にクラックが起こりにくく、照射野周囲の照射エネルギー密度が低いため、周囲組織への影響はほとんど有りません。かとう歯科医院では開発初期よりレーザー治療に取り組み特に小児歯科分野において治療効果を上げております。

衛生設備

各診療台にフリーアーム口腔外バキュームを設置
スウェーデンマッケゲティンゲ社製大型オートクレーブ滅菌器3台を設置
この写真は何かわかりますか?
これらの写真は歯科の治療で使う歯を削る器具を一本一本パッキングして、最も厳しい基準といわれるヨーロッパ規格のオートクレーブで滅菌消毒して準備が整った状態の写真です。 写真をご覧になるとお分かりのように、たくさんの数の治療器具が必要となります。しかもこの写真はほんの一部にしかすぎません。

最近、この滅菌がしっかり行われていないとう報道が盛んに行われていますが、かとう歯科医院では、当然のことながら、開業当初から滅菌されたもののみ患者さんに使用しております。徹底した衛生管理は患者のみならず、術者、スタッフにも安心を与えることになります。
本当の意味での徹底した衛生管理とはこのシステムがしっかり機能しているかどうかということです。これからも変わらず徹底した衛生管理を行い安心して感染のリスクを最小限とする努力を継続して行っていきます。

全自動酸化エチレンガス滅菌器 Eogelk SA-H360 滅菌消毒対象が熱を加えることができないものを完全に滅菌を行うための装置です。エチレンオキサイドガスを無害化する装置も付加されてより環境で安全に滅菌操作が行われます。業務に関わるスタッフの安全性も高まりました。より完璧な外科手術を行うためのインターナショナルスタンダードです。患者さんにより良い治療環境を提供するためにいつも改善を進めています。

入り口エレベーター

セキュリティ設備

セコムデジタルカメラを配置することにより一層セキュリティを強化

医院周囲をより精密に把握できるようになり公共機関へ正確な情報提供が可能